弊社について   About

_____________________________________

Anemoi Alpha has been founded in 1996 in Japan.

We believe in the potential of renewable energies to tackle the effects of the forthcoming climate changes. The founder has experience in Solar and Biomass power plant technology and has travelled the world to promote German technology in this sector. With government support we visited various European countries, Brazil, Russia, China and Mongolia.

At present, besides consulting and providing technical translation as well as functioning as a liaison for solar and wind power, the company assesses the potential for small hydro power plants in Japan with a superior German system provider.

Anemoi Alpha is focusing on promoting and introducing Germany`s leading technology in renewable energies to Japan.

アネモイ・アルファ株式会社は1996年に設立されました日本法人の会社です。

弊社は世界の温暖化問題を対面して、再生可能エネルギーの必要性と可能性を信じてます。弊社の原点は再生可能エネルギーを重視しているドイツにあります。責任者はドイツで太陽光、風力とバイオマス発電事業と触れ合いました。バイオマス発電のコンセプトで世界を回りました。一部はドイツ政府の応援を受けて、ヨーロッパの各国、ブラジル、ロシア、中国、モンゴルと日本にて再生可能エネルギーのプロモーションを行いました。

現在は優秀なドイツ産の発電機を使用するマイクロ・小型水力発電所開発事業を行います。

太陽光、小型風力、小型水力と波エネルギのコンサル事業と関連する技術的な翻訳と通訳サービスを提供します。

業種はことなりますが、去年にドイツで有名なバウハウス・時代のテーブルウエア・メーカーの ヘドウィッヒ・ボルハーゲン工房の日本正式販売代理になりました。

ドイツの素晴らしい技術、ドイツの伝統的な工芸を日本に展開します。